夜勤のないクリニックや医院勤務

看護師としてある程度経験を積み、日勤のみの勤務の看護師求人を探している人は、クリニックや医院などの求人がおすすめです。

クリニックや医院には、入院施設のない医療機関のため、夜勤がありません。
そのクリニックや医院の診療時間が勤務時間となります。
そこで働く全員が夜勤がないため、自分だけ夜勤をやらないという風に気を使う必要がないのはいいですよね。

また、たいてい日曜祝日は休診、土曜は午後休診など休日に休めるというのも非常に大きなメリットになるのではないでしょうか?
夜勤がないクリニックや医院なら家事や子育てとの両立もスムーズになるでしょう。
小さなお子さまがいる女性でも看護師として働けそうです。

しかし、たくさんのメリットがあるクリニックや医院の勤務でもデメリットもあります。
夜勤がある看護師よりもお給料が少なくなってしまう事、ある程度看護師としての経験がないと困難である事、ギリギリの人数でやっている場合、平日は休みづらい事、職場の人間関係などです。

看護師 年収高非公開ナーシル/転職に最適な求人サイト

薬剤師求人の今とこれから

みなさんは薬剤師求人と聞いてどのようなものを思い浮かべますでしょうか?

おそらく、多くの方は今は薬剤師求人というのはかなり好待遇で魅力的なものだと感じていると思います。

 

ですが、将来はどうなるか分からないという風に思っている方も意外と多いのではないでしょうか?確かに以前はドラッグストアで医薬品を販売していたのは薬剤師だけだったのですが、最近は薬剤師の代わりに登録販売者がドラッグストアで医薬品の販売をしていたりします。

 

ですから、今後はどんどん薬剤師の居場所が登録販売者に奪われてしまい、薬剤師求人自体減っていくと思われている方もいるのではないでしょうか?

 

確かに今現在ドラッグストアに行くと必ず登録販売者がいます。

ですが、そこに薬剤師がいないという事はないです。

 

それはどうしてかというと、登録販売者が販売して良い医薬品というのは

第2類と第3類の医薬品だけだからです。

 

第1類みたいな副作用が起きる可能性が高い医薬品は相変わらず薬剤師しか販売してはいけません。ですから、今もこれからもドラッグストアに薬剤師は必要な存在です。薬剤師求人クローズ案件スマトン

 

それに病院の処方箋を受け付けて処方薬を販売できるのは薬剤師が常駐している薬局のみです。以上の事から薬剤師求人というのは今後もずっと一定数は必要な数が募集されるので登録販売者がいるから今後薬剤師が淘汰されるという事はないです。

新たな第一歩を歩むための看護師求人の探し方

 

現在は高齢者が増えたので患者の数はとても多くなりました。

その患者の対応をする看護師や医師のほうは数が増えているとはいえませんし、看護師に関しては医療面だけのケアではなく、待っている人への声かけや説明などをしなくてはいけないので看護師の数は多くて損はありません。

現在の看護師という名前の前は看護婦と呼ばれていて女性オンリーの職業でしたが、今は男性看護師も働いていますし、男性であれば女性のように出産や結婚を理由にやめることが少ないので男性看護師が今後増えてくれたら良いなと思います。

しかし、看護師の仕事場は未だに大半が女性であり、女性特有の付き合い方や陰険さがあるのでそれに疲れて辞めていく人も少なくないです。

看護師求人と検索すれば看護師求人サイトが出てくるので、まずはそこに目を通し無料であれば登録してみましょう。

検索エンジンの一ページ目に出る求人サイトは大抵が大手が運営しているところですし、地方で働きたいという人は看護師求人の後に働きたい地域を記入して検索してみてください。

看護師求人は数自体は多いですが、自分の望む条件の求人は中々見つからないことが多いので頑張って探して後悔しない職探しをしましょう。

 

 

塩もみというのがこんなに素晴らしい調理法だなんて

昨日は茄子の塩もみを作ってみました。

初めは漬物にしようと思ったのですが、みょうばんや漬けるのに圧力かける必要があるなど面倒だったので手軽に作れるこちらを選びます。

単に薄く切って塩を振りかけて1分もむだけなのですが、それだけで茄子の甘味が出て大変美味しくなるのに驚きました。

 

そして今日はゴーヤの塩もみを作ってみました。

昨日は茄子がいっぱいあったのでそれにしたのですが、それが成功したので同じくたくさんあるゴーヤもそうしてみたくなったのです。

こちらは塩だけでなく酢も入れるということで驚いたのですが、その酸味がゴーヤの苦味を程よく中和してくれたようでなるほどなと思いました。

 

できたそれはとても緑が色鮮やかな美しいもので、コリコリした食感がたまりません。

やはり苦味があるので大量に食べられるものではないのですが、付け合せとしては非常に良いものではないでしょうか。

 

塩もみは手軽で作れて美味しくなるので良い調理法だと思いました。

また何か食材選んで作ってみようと思います。

とあるトラブルから布団を長期間干す羽目に

本格的な秋のスタート、空気も次第にカラッと爽やかなものとなってきて、洗濯物も良く乾く季節となってきました。

これから陽の差す時間はだんだん短くなってくるものの、朝から時間さえ有効活用すれば、洗濯機を2回回してようやく完了するほど多くの洗濯物も1日でしっかり乾くのです。それにしても先日、ちょっと変わった理由で布団を干す羽目になってしまいました。

私は床に直接布団を敷いて寝ているのですが、寝相が悪かったと自覚していた翌日起きてみると、どうも布団が重く湿っている。特に窓を開け放したまま寝てしまった訳でも無く、どういうことだと辺りを見回して、その原因が判明しました。布団のすぐ横に置いてあった除湿剤のケースを知らぬ間に足でひっくり返してしまい、溜まっていた水が全て布団に滲み出してしまっていたのです。

その日から早速布団を洗って干し始めたのですが、これがなかなか乾かず、元の状態に戻すまで1週間ほど掛かってしまいました。水を含んだ布団の乾きにくさを実感すると共に、就寝時、周囲の点検を怠っていた事を反省した次第でした。

夜に思うこと

最近、夜になると少し気分が落ち着いてきます。以前だと、子育てに追われていたこともあって、夜にじっくりと思うことなどなかったのです。それは毎日、戦争のような日々を送っていたので、最近になってゆっくりとできることが幸せだと思うことができます。

そして夜じなった時、時々今の生活について考えることがあるのです。それは、現在の生活に満足している自分がいます。そんなにお金があるというわけでもないのですが、健康にも自信を持つことができるし、なんといっても家族が元気でいることが一番と思うことができます。

子育てに忙しいときは、そのように余裕を持った考えをすることができませんでした。新築を建てたいと思って必死に働いたり、子供の入学のために、色々と悩んだりしたのです。

そんな日々も懐かしいと思う時が来ています。これからも色々なことがあると思いますが、その夜の日々のように、じっくりと考えたら、懐かしいと思える日々が来ると思って、乗り越えて行こうと思っています。

先日、ベッドのマットレスを新調しました

先日、ベッドのマットレスを新調しました。

すでに15年くらい使っていて、寝ていて背中に金属のようなものが当たっていたので、これはそろそろ買い替えだろうなと思い、買い替えることにしました。

そもそも、ベッドのマットレスについて今までまともに調べたこともなく、全くと言っていいほど知識が無かったので、まずはインターネットで調べてみました。

調べてみると、どうやら10年くらい経てば交換のようです。

いやはや、いいのか悪いのかもよく分からずに長期間使っていたのだなと気付きました。

さて、スプリングの種類もいくつかあるようでしたが、私は高密度ポケットコイルマットレスというものにしました。

注文はネットストアで行いました。

配送時に、古いマットレスの回収も無料で行ってくれるとのことでした。

配送日当日、配送業者の方は対応も丁寧で、スピーディーに新しいマットレスを設置して、古いマットレスをすぐに回収してくれて、あっと言う間に完了してとても良かったです。

子供相撲について

新聞を見ていると、私の住んでいる地域で、子供相撲が行われたという記事を見る事ができました。その子供すもうというのは、私の住んでいるところでは、色々なところで開催されています。

それは、相撲が好きな県であるということから、子供の時から相撲に親しんできた子供が多いからです。

そしてその子供相撲を見ていると、とても子供とは思えないほどの馬力を感じる事ができます。大きな子供であると、50kgを軽く越している体重の子供もいます。その子供を見ていると、将来はおすもうさんになるのだろうかと、微笑ましくおもう事ができます。

そしてその子供相撲の様子は、どの子供も真剣に戦っているので、その真剣さも面白く見る事ができます。

そして負けてしまった場合は、一生懸命した結果であるとわかっていながら、泣いている子供のいます。そんな子供の姿を見ていると、このように真剣に戦う機会のある、子供相撲を絶やすことなく、実施して欲しいと願っています。

TVに文句を言い出したら・・・

近頃、私も歳を取ったんだなと思うことがあります。

それは何かと言うと、TVを見ていて異常に文句が多いんです。

 

バラエティは、後ろのセットがセンスが無くてカラフル過ぎてゴチャゴチャしてて嫌とチャンネルを変えます。

 

NHKも、画面のあちこちに字幕があって、視覚から情報を得る方が楽な方はいいのでしょうが邪魔臭いのです。

 

CMやドラマを見れば、猫背だとか声が嫌い顔が苦手、イントネーション・言葉の言い回しのおかしさにもいちいち引っかかってしまいます。

 

ニュースを見れば、腹の立つことばかりで国会中継なんて5分と見ていられません。

 

毎度聞かされる家族はたまったものではないだろうと思いつつ又、TVに文句を言っています。

 

私はどうしてこんなに文句ばかり言うのだろう?と考えて、ああ、歳を取ったんだな。と自分で答えを出しました。

 

カラフルなスタジオのセットや字幕が気になるのは、疲れて集中力が続かないから。出演者の粗探しをするのは老けて行く自分に自信が無くなったから。

 

というか、ただ単に暇なのかしら?

さて、仕事と趣味に熱中しましょうか。

 

 

秋ナスの美味しさ

秋になると、色々な美味しいものがたくさんあります。そして季節が良いので、つい食べ過ぎてしまうということがあります。秋になるとよく、食欲が増進すると言いますが、それは季節が過ごしやすくなっているので、その関係が大きいと思っています。

そしてその秋に特に美味しいと思っているのは、秋ナスです。秋ナスは、太っていて、身がしっかりとしているので、色々な料理につかうことができます。

その料理のひとつとして、私が作っているのは、なんといってもナスの揚げ物です。それはナスをむいてあげることによって、風味豊かにすることができます。そこに、醤油をかけて食べても美味しいし、めんつゆをかけて食べても、美味しく頂くことができます。

またもうひとつのメニューとして、ナスの味噌炒めがあります。それはナスを炒めておいたところに、甘からい味噌を絡めて一緒に炒めることによって、とても美味しい味噌炒めを作ることができます。これも絶品です。